〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ916号
Tel:03-3477-1135   Fax:03-3477-1833
E-mail: kalin@rondo.plala.or.jp

 エッセイ H-003 ハルピン氷祭りに行ってきました!! その 2009年1月4日~6日 

 その①から大分間があいてしまいましたが、ハルピンの旅その②を更新させて頂きます。まずは、氷祭りの写真をずらりとならべましたので御覧ください。

 本当にどれも夢のように美しく、夜8時、-25℃というカメラも動かなくなるほどの極寒の環境のせいもあり、だんだん頭がぼぅっとしてきます。一体自分はどこの、何の世界にいるのか。。。

 階段も氷ならば手すりもすべて氷。じつは1回仰向けに転んで思いきり頭を打ちまして、なおさら景色がキラキラと輝いて見えたものです。

 翌日はハルピンの街歩きに出かけました。

 ソ連統括下の時代に建設された「スターリン公園」へ行くと、ハルピンとロシアとの国境を流れる黒龍江の支流である松花江が広がっています。

 この時期、川は全面凍結しており、厚さ3メートルもの氷で覆われています。この巨大なアイスリンクで、人々はスケートをしたり、駒を回したり、凧をあげたりと思い思いに楽しんでいます。犬ぞりや馬車に乗った人々が楽しそうに行き交っていましたが、そのうち、何と!自動車も川のアイスリンクを走って(滑って?)いきました。なるほど、こうすれば対岸へ近道できるんだ!ブレーキをかける技術の高さが要求されます!!みんな気をつけて~!

 しばらく川の上に立って氷上を走る車の行方を見ていたら、3枚重ねした靴下と靴底からでも冷たさが伝わってくるので、あまり長くは立っていられませんでした。氷祭りの氷は、この、凍結した川から切り出した氷を使うのだそうです。

 

 エッセイ H-003 ハルピン氷祭りに行ってきました!! その 2009年1月4日~6日 

 年末年始の休暇に、中国に個人旅行に行ってきました。年に何回も中国に行ってるのに、休暇もまた中国?!と言われながら、ちょっと長めに休みをもらって中国のハルピンへ行ってきました。

 ハルピンは中国最北の、黒龍江省の省都で、ロシアや北朝鮮とも近く、緯度は北海道の宗谷岬と同じくらいです。

 すっごく寒いと聞いていますが、いや、寒いというか、最高気温-13℃、最低-30℃という事です・・・。まるで、遊園地にある「マイナス○℃の世界 体験アトラクション」の現実版ですね。遊園地か・・・・・・最近行ってないなぁ。

 それでも、せっかく冬なんだから、とことん寒いところへ!

 それに、華林に時々やってくる、中国にやたら詳しい営業マンに対抗すべく、なるべく極地へ行かなきゃ!

 朝8時過ぎ、杭州の空港からハルピンに向けて出発しました。飛行時間は直行便でも約3時間半。それって、成田から上海までの国際線の飛行時間と同じなんです!飛んでも飛んでもまだ中国!さすが、なんて広いんでしょう!!

 昼頃ハルピン空港に到着、飛行機から出た瞬間、ただものではない寒さを感じました。寒いというより痛い。外気に晒している顔が痛い、呼吸をすると肺が痛い。手先やつま先もあっという間に痺れてきます。そこでマスクを付けると、今度は吐く息がまつ毛やまゆ毛に凍りつくのでした。

 そんな厳しい寒さの中、現地の人たちはどう過ごしているのだろうと思いきや、中にはジャージ姿、という豪傑も見かけました。

 街中、至る所に50㎝×30㎝の氷の立方体が積み上げられ、現地の方々がそこに彫刻を施しています。ちょうど、宿泊したホテルの窓からは、ハルピン駅が見降ろせました。その駅前にも、高く積み上げられた氷の山があり、山に登りついて、たった一本ののみと槌で、延々と氷山を掘り続ける人々が見えました。作業は気温が-20℃を超えた夜8時頃まで続いていました。

 氷の中には電球と電気コードが仕込んであり、午後16時頃あたりが暗くなったら色とりどりにライトアップされる仕組みでした。夕方は赤や緑に彩られた氷に彫刻を施す人々のシルエットが浮かび上がり、とても幻想的です。ジャージ姿の豪傑たちが、今度は妖精のように見えてくるのでした。

 天気の良い12月のある日、昼ご飯を食べながらリンさんと「冬に中国を旅行するならどこが良いか」と雑談している中で出てきたのが「ハルピン氷祭り」でした。

 ~~~~1985年から始まったハルピン氷祭り。世界的にも有名なこのお祭りは中国の冬の観光名所として注目を集めています。この時期、色とりどりの氷灯が街を彩り、光灯る氷のオブジェは寒さ忘れる華やかさで、一度は訪れてみたい中国冬の風物詩となっています。~~~~

 「寒さ忘れる」かどうかは別として、華やかで、幻想的でそれはそれは素晴らしかったです!

 訪れた1月5日が開幕式でしたので、打ち上げ花火をバックに、氷でできた城、お寺、教会、チェス版、観音様などがずら~~~っと並び、圧巻の一言でした。

ページTOPに戻る